年金機構のHP 「年金請求書提出までの流れ」

障害年金請求の味方 - 年金機構のHPの 「年金請求書提出までの流れ」

年金機構のHPに障害年金の簡単な説明書きがあった

 今日たまたま日本年金機構のホームページを見ていて、「こんなものがあったんだ」と思ったのでご紹介します。

  https://www.nenkin.go.jp/service/jukyu/shougainenkin/jukyu-yoken/20150401-01.files/guide.pdf

 (リンク先はこちらです。)

 何かというと、タイトルにある通りで「年金請求書提出までの流れ」をA4 1枚にまとめたPDFです。
 A4 1枚で何が分かるの? と思われるかもしれませんが、よくまとまっています。
 私のへぼな説明を読むより、よっぽどいいでしょう。
 特に「障害年金を申請したいんだけど、きっと難しいんだろうなあ・・・」と不安な気持ちを抱えている方には、この書類を印刷して、お手元に置いておくことをお勧めします。

手続を始める前に見ておくと、先が見通せる

 私の方でくどくど説明するまでもないので、簡単に補足します。

 このPDFでは、まず

 ① 障害年金を申請するまでの流れが時系列で分かる。

 ② いくつかの段階を経て申請に至りますが、その段階ごとにそろえる書類などが分かる。

 ③ どのようなものに費用がかかるか、が分かる。

 ④ 申請後、どれくらい待たされるのかが分かる。

 といったことが分かります。

 たぶん、私が知らないだけで年金事務所で障害年金の相談をすれば、同じ書類がもらえるのかもしれないですね。(社労士には渡されないでしょうけれど。)

 簡単な書類で読むのが負担にならず、いい案内だと思います。
 ただ、専門用語があるので、その点はとっつきにくいでしょうけれど。

 また、手続の初期の段階で「病歴就労状況等申立書」を作成する、と案内があるのは、その時点で挫折してしまう人もいるかもしれません・・・。
 でも、分からないところは職員がフォローしますと書かれていますし、親切なよくできた書類でした。

 今日はそんなサクッとしたご案内でした。
 本日もお付き合いくださいまして、ありがとうございました。(社会保険労務士 海老澤亮)