障害年金申請ご契約の際に、弊事務所よりお送りするもの

ご契約の際に、弊事務所よりお送りするもの

今回は、ご契約を検討されている方に弊事務所から郵送させていただくものをご紹介いたします。(もし、弊事務所にのご依頼をご検討されていらっしゃる方のお役に立てば幸いです。)

「契約をするかどうか?」ご判断いただくためにお送りしています。

それでは、さっそくですが、お送りするものを写真に撮りましたので、ご紹介していきます。

① 弊事務所見積書

スマホで写真を撮っておりまして、縦長になっておりますが、
弊事務所からの見積書を郵送しています。

②「受診状況等証明書」委任状

続いて「受診状況等証明書」の委任状です。初めて受診した医療機関と現在受診している医療機関が異なる場合は、その書類が必要なため、ご記入いただいております。

③ 「診断書」委任状

そしてこちらは「診断書」の委任状です。障害年金申請用の診断書ですね。

④ 日本年金機構への委任状

その他、日本年金機構用の委任状です。私は、年金記録の確認時と最後の申請の際に使用しています。(でも、書いていただくのは1枚でOKです。)

⑤ 年金請求のための弊事務所とお客様との契約書

こちらは弊事務所とお客様との契約書になります。全部でA4用紙4枚です。こちらを2部郵送致します。1部のみご返送頂きます。

⑤ 契約書の、弊事務所の押印箇所にはすでに押印してあります。
⑥ 返信用封筒

そして返信用封筒です。内容を確認いただき、もしご契約される際には、こちらの封筒にてご郵送ください。

ご契約の際に、弊事務所よりお送りするもの
一式

これらと、その案内の送付状をお付けして、郵送致しております。

以上、写真によるご案内でした。

でも、弊事務所のテーブル上でスマホで撮りましたので、ちょっと見づらかったでしょうか?

お付き合いくださいまして、ありがとうございました。(社会保険労務士 海老澤亮)